金魚すくい 8月4日に金魚すくいをやりました。子ども達は、「先生、今日何する日か知ってる?」と数日前から聞いてきたり、とても心待ちにしていました。金魚VS子ども達。苦戦していましたが、最後は子ども達の勝利!!とても良い笑顔で、すくった金魚を見せてくれました。

みずあそび すっかり水に慣れ、タライに入り座って遊べるようになりました。水をすくっているうち、しぶきがかかってもびっくりせず大喜びの0歳児達です。水の冷たさが気持ちよく感じられた夏ですね。水がホースから出てくると、2〜3人でホースを取り合いながらも、巻き散らかす姿はまるで消防士のようです。

更新情報

2020年8月31日

笑顔の報告行事報告行事カレンダー子育てコラムを更新いたしました。

保護者様へ

新たな運動会の形

2020年は新たな生活が始まり、社会が大きく変わりました。
保育・教育も大きく変わる時です。(学校教育要領・保育指針の改定等)
保育園の行事も見直しをしています。まず、運動会はいつからどのように始まったのかひも解いてみました。運動会の歴史は明治時代に軍隊の練習をするために始められました。日清戦争の後から運動場に集めて「休め」「気をつけ」が始まり、農民を兵隊にするのは大変でした。指示を聞いて動くために、規律正しく、体を作り変えるためにやったのが「休め」「気をつけ」「朝礼」「運動会」です。

 

これからは、誰かの指示を待つ時代ではありませんので、日々の保育も、今までのような一斉保育ではありません。遊びを通して様々な事を学んで一人一人が夢中で遊べるようになっています。これまでの保育の過程を感じて頂けるような運動会を目指して、新たな運動会の形を職員一同で考え取り組んでいます。

保育園としての自己評価のご報告


各種届出用紙※ダウンロードしてご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくためにはアドビリーダーが必要です。 お持ちでないかたはこちらよりダウンロードしてからご利用ください。




保護者様